北広島町都志見(豊平)から溝口までの広域林道

広島県山県郡北広島町都志見から山をあがって溝口までのレポです。

そんなにきつくはないですが、交通量はあるような。
あんまり年数たってないので、道路はチェーンで荒らされていません。

交差点までのぼりで、少し下りになり、あとは、ずっとのぼりです。

トンネル前の駐車場兼展望台

よーく見えます。

ここからトンネルがはじまりますが、下るかと思ったら、出るまでずっとゆるやかな上りでした。


対向車や追い越していく車の音が大きく、ちょっと緊張します。山の中のトンネルなので、人が歩くということもないようで歩道はありません。
そしてやっと出口です。1kmほどでした。
結構な寒さでした!!
トンネルの脇から80mぐらいのところに(草ぼーぼー)鍛原製鉄遺跡がありました。
遺跡は、荒らされてはいけないので、埋め戻されてました。
こんな山の中で鉄を造っていたなんて、、、。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です